・・・ 2011年5月31日〜6月2日十和田・盛岡、2011年7月10日〜13日札幌、2011年8月2日〜6日ジュネーブ(スイス)、2011年9月5日〜6日軽井沢、2011年11月10日〜12日札幌、2012年1月14日〜15日盛岡・新花巻、2013年4月20日下田、2013年7月アメリカ(ボストン、ボルティモア、フィラデルフィア、ニューヨーク)、カナダ(バンクーバー、ビクトリア)、2015年3月台湾、2015年7-8月チューリッヒ(スイス)/ロンドン(英国)、2015年10月花巻・盛岡、そのほか鎌倉・東京・京都・下田・沼津・松山など ・・・

2014/04/10

ラジオ放送のお知らせ

2014年4月12日(土)午前6時〜
NHKラジオ第2「文化講演会」で、新渡戸稲造博士についての
講演会の放送があります。

「新渡戸稲造の教養と修養」
講演:斎藤 兆史(東京大学教育学部教授)

農学者・教育者の新渡戸稲造(1862-1933)は、高度な教養を身につけた国際人として、
また「太平洋の架け橋」として世界を舞台に活躍する一方、
修養に関する啓蒙的な著作によって大衆を教化した。
彼はいかにして教養を身につけ、そしていかなる考え方に基づいて修養を説いたのか。
講演では、新渡戸稲造の著作や伝記から浮かび上がる彼の教養と修養のありようを解き明かし、そこから現代の我々は何を学び得るかを論じる。

0 件のコメント:

コメントを投稿