・・・ 2011年5月31日〜6月2日十和田・盛岡、2011年7月10日〜13日札幌、2011年8月2日〜6日ジュネーブ(スイス)、2011年9月5日〜6日軽井沢、2011年11月10日〜12日札幌、2012年1月14日〜15日盛岡・新花巻、2013年4月20日下田、2013年7月アメリカ(ボストン、ボルティモア、フィラデルフィア、ニューヨーク)、カナダ(バンクーバー、ビクトリア)、2015年3月台湾、2015年7-8月チューリッヒ(スイス)/ロンドン(英国)、2015年10月花巻・盛岡、そのほか鎌倉・東京・京都・下田・沼津・松山など ・・・

2014/02/11

矢内原忠雄が語る「私の人生遍歴」

今井館教友会(東京都目黒区/大山綱夫理事長)のホームページで、
新渡戸先生の教え子、矢内原忠雄先生のご講演(録音資料)の一部が公開され、
一高時代のことなどを語っていらっしゃいます。

1958年3月 NHKラジオ
矢内原忠雄が語る「私の人生遍歴」

一高入学を勧めてくれたのは、川西実三氏であったこと、
当時の校長・新渡戸稲造先生、そして、内村鑑三氏から大きな影響を
受けたことなどを、前半で語っていらっしゃいます。
一高時代、母が亡くなり、ショックを受けた心情なども率直に話され、
録音状態も良く、聴きやすい内容です。

紹介ページは、こちら
今井館教友会のトップページは、こちら

0 件のコメント:

コメントを投稿